監査員検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->監査員検定

監査員検定

マネジメントシステム規格の中の内部監査の重要性を認識させること、現状の監査員のレベルを把握する指標を提供すること、内部監査について学ぶ機会をつくることを目的として実施される検定試験です。
エキスパート、1級、2級、3級があり、1級と2級はQMS、EMS、ISMS、Pマークの各規格に分かれています。

取得方法

試験の合格。
試験は、100点満点で60点以上で合格となります。

受験資格

3級は特にありません。
2級は3級合格者に限られます。
1級は2級合格者に限られます。ただし、規格が違う場合は受験できません。
エキスパートは1級合格者に限られます。

合格率

第5回
1級QMS:100%
2級EMS:100%
2級QMS:95.0%
3級:99.7%

合格特典



公式サイト

監査員検定協会:内部監査員の検定試験

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved