お肉検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->お肉検定

お肉検定

身近な食材であるお肉、牛肉・豚肉・鶏肉・ハムやソーセージなどの食肉加工品・内蔵肉などの副生物、の生産から流通、消費、調理にいたるまでの知識を深めるための検定試験です。
知っているようで知らないお肉のことをもって知り、豊かな食生活を味わう事を目的としています。
お肉博士1級、お肉博士2級が実施され、お肉博士2級は食肉の製造過程や食肉の表示、栄養、調理など食肉文化を支える食肉の知識を広げる入門編で食肉と親しみ、食肉への興味をもっと深めたい人を対象、お肉博士1級は食肉の製造技術や食肉の品質・衛生管理、部位の名称・特性など食肉に関して一歩踏み込んだ、より専門的で、食肉の知識をもっと深めたい人を対象となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、家畜の生産及び食肉の製造、食肉の流通・小売・消費、食肉の加工品、食肉の衛生と品質、食肉の栄養と調理の5科目から100問出題され、○×、5者及び3者択一式で行われます。お肉博士1級、お肉博士2級ともに、100点満点で80点以上で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・認定証
・抽選でギフト券

公式サイト

お肉検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved