クラシックソムリエ検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->クラシックソムリエ検定

クラシックソムリエ検定

クラシック音楽の魅力を存分に味わい、自ら音楽を選び、素晴らしさを誰かと分かち合うことのできる知識を身につける検定試験です。
これらのステップアップの為の指針となる事を目的としています。
エントリークラス、ジャンルカテゴリー(作曲家、作品、トリビア)、ゴールド、プラチナと4つのグレードに分かれています。
2012年から実施の検定試験で、第1回はエントリークラスが実施されます。エントリークラスはクラッシクのの代表的な作曲家の名前と代表作は一通り知っていて、歴史上著名な演奏家についての知識もあるとなっています。

取得方法

エントリーコースは合否はなく、点数と偏差値でレベルが示されます。
エントリーコースの試験は、4者択一方式で行われます。

受験資格

エントリークラスは特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・実施回ごとに記念品
・各種特典

公式サイト

日本クラシックソムリエ協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved