高圧ガス製造保安責任者
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->高圧ガス製造保安責任者

高圧ガス製造保安責任者

高圧ガスの製造に従事する方に必要な資格です。高圧ガスによる災害を未然に防止する事を目的としています。
甲種化学、甲種機械、乙種化学、乙種機械、丙種化学(液化石油ガス)、丙種化学(特別試験科目)、第一種冷凍機械、第二種冷凍機械、第三種冷凍機械があります。
免状の種類に応じて職務を行うことができる高圧ガスの種類の製造施設の規模に制限が設けられているものがあります。

取得方法

試験の合格。
試験は、法令、保安管理技術、学識の3科目で択一式又は記述式で行われます。ただし、第三種冷凍機械には学識はありません。各科目とも満点の60%が合格基準となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・高圧ガス製造保安責任者の資格

公式サイト

高圧ガス保安協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved