競売不動産取扱主任者
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->競売不動産取扱主任者

競売不動産取扱主任者

不動産競売のプロとして一般消費者に対して競売に関するアドバイス及びサポートをするための一定の知識を持っている事を示す資格です。
消費者が安心して、競売不動産購入できるための一助になることを目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験は、50問の四肢択一で行われます。実務、民事執行法、民法、宅地建物取引業法、都市計画法、税法など、主に裁判所資料の正確な理解、競売不動産の出品から落札、明渡迄とその付随する物の法律知識などを問われます。

受験資格

宅地建物取引主任者資格登録者または宅地建物取引主任者資格試験合格者に限られます。

合格率

2011年度:42.0%

合格特典

・合格証

公式サイト

不動産競売流通協会(FKR)

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved