世界の国旗検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->世界の国旗検定

世界の国旗検定

世界に多くの国々が存在することを国旗から学び、国旗を窓口として異文化への理解を深めることを目的とした検定試験です。
初級、中級、上級があり、初級は50ヶ国を対象とし、国旗の色や形、名称、国旗に込められた理念やその国の歴史や文化などから出題、中級は100ヶ国を対象とし、初級問題に加え、主要産業、芸術、建築、宗教、政治体制、言語、自然環境などから出題、上級は197カ国を対象とし、初級・中級問題の他に外交問題や多国間関係、国の成立の経緯など国勢・政治など総合的な観点から出題となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は四肢択一式で行われ、7割の正解が合格基準となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・上級3回合格:世界の国旗学士として認定、記念の盾を贈呈
・上級5回合格:世界の国旗修士として認定し、記念の盾を贈呈
・上級最高得点3回達成:世界の国旗博士として認定し、記念のトロフィーと賞状を贈呈

公式サイト

世界の国旗検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved