マンション管理員検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->マンション管理員検定

マンション管理員検定

管理員業務についての理解を深め、専門職としての職業意識・労働意欲の向上を図り、それによりマンション管理業界の発展及びマンションに住む住人一人一人のより良い暮らしに寄与する事を目的とした検定試験です。
マンション管理員の実務に馴染みの深い分野を幅広く取り入れ、実務知識・法的知識・一般常識等を問う事で、マンション管理員の業務に関し、正しい理解と幅広い知識の定着を図ります。
成績に応じて、上位者がマネージャー、中位者がパートナー、下位者がフェイスと、3段階に区分されます。

取得方法

試験の合格。
試験は50問、四肢択一による筆記試験で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

第2回(平成24年3月20日実施)
63%

合格特典

・合格証

公式サイト

マンション管理人のための資格 | マンション管理員検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved