火薬類製造保安責任者
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->火薬類製造保安責任者

火薬類製造保安責任者

火薬類取締法に基づく製造保安責任者、その代理者又は副保安責任者の選任資格となる国家資格です。
甲種、乙種、丙種の3種類があり、火薬類製造工場の規模などに応じて必要となる種類が異なります。

取得方法

試験の合格。
試験は、甲種、乙種は火薬類取締に関する法令、火薬類製造工場保安管理技術、火薬類製造方法、火薬類性能試験方法、火薬類製造工場に必要な機械工学及び電気工学大要、一般教養、丙種は火薬類取締に関する法令、火薬類製造工場保安管理技術、火薬類製造方法、火薬類性能試験方法、一般教養となっています。
甲種、乙種は各科目概ね60点以上が合格基準、丙種は一般課目は概ね50点以上、その他の科目が概ね60点以上が合格基準となっています。

受験資格

特になし。

合格率

不明。

合格特典

・火薬類製造保安責任者

公式サイト

全国火薬類保安協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved