色彩技能パーソナルカラー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->色彩技能パーソナルカラー検定

色彩技能パーソナルカラー検定

パーソナルカラーの検定試験です。
パーソナルカラーを学習したい人、カラリストを目指す人の登竜門として、また、アパレル、ヘアー&メイク、インテリア、エクステリア、店舗ディスプレイ、フラワー等々生活空間の多岐に渡り実践的に色を使いこなせる事を目的としています。
モジュール1、モジュール2、モジュール3があり、モジュール1を初級から中級、モジュール2およびモジュール3を上級とします。

取得方法

試験の合格。
試験は、モジュール1、モジュール2はマークシート方式の筆記試験で行われ、モジュール3は少人数のグループ制でモデルに対して試験官がテストカラーを用いて行う、記述式で行われます。各モジュールとも正解率70%が合格の目安となっています。

受験資格

モジュール1は特にありません。
モジュール2はモジュール1合格者に限られます。
モジュール3は、モジュール1、モジュール2合格者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・モジュール2合格者:パーソナルカラー・アシスタントアドバイザーと認定
・モジュール3合格者:パーソナルカラーアドバイザーと認定

公式サイト

特定非営利活動法人(NPO) 日本パーソナルカラー協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved