給与計算検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->給与計算検定

給与計算検定

人事部、総務部、経理部に求められる給与計算(給与明細作成等)の知識・実力を確認する機会を提供することを目的とした検定試験です。
1級から4級があり、1級は労務に精通し賃金規定作成・変更も含めあらゆる周辺業務をこなすことができる給与制度を会社に提案することも出来るレベル、2級は社会保険や税務等付随する手続(労働保険年度更新、社会保険定時決定手続き、年末調整等)を行う事が出来るレベル、3級は基本的な給与明細であれば実際に作成する事が出来るレベル、4級は給与計算のベースとなる基本的な知識を持っているレベルとなっています。
2012年から実施の検定試験で、3級と4級が実施されます。2013年以降、1級と2級が実施予定となっています。

取得方法

試験の合格。
各級とも正答率70%が合格ラインとなっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・3級:認定カード(有料)
・1級、2級:認定証(賞状タイプ)

公式サイト

給与計算検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved