発破技士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->発破技士

発破技士

せん孔、装てん、結線、点火及び後処理等の火薬類を用いる発破の業務に直接携わる技術者として土木工事、採石現場などで活躍する発破技士の資格です。
発破の方法、火薬類の知識、火薬類の取扱いなどが問われます。

取得方法

試験の合格。
試験は、発破の方法、火薬の知識、火薬類の取扱いの3科目があります。

受験資格

以下のいずれかの要件を満たす者に限られます。
1.学校教育法による大学、高等専門学校、高等学校又は中等教育学校において、応用科学、採鉱学又は土木工学に関する学科を専攻して卒業した者で、その後3ヶ月以上発破業務について実地修習を経たもの
2.発破の補助作業の業務に6ヶ月以上従事した経験を有する者
3.発破実技講習を終了した者

合格率

平成22年度:56.0%

合格特典

・発破技士の資格

公式サイト

財団法人 安全衛生技術試験協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved