コンクリート構造診断士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->コンクリート構造診断士

コンクリート構造診断士

コンクリート構造に関する診断、維持管理に必要とされる高度の技術と知識を保有していることを認定する資格です。
プレストレストとコンクリート構造物の建設、診断、維持管理に関する研究活動や多くの技術を活用し、診断、維持管理に関する幅広い知識をもった技術者を養成することを目的としています。

取得方法

講習会の受講と試験の合格。
試験は、応用問題Iと応用問題IIがあり、応用問題Iはマークシート方式、応用問題IIは記述式となっています。

受験資格

学歴や資格によって実務経験などが必要となります。

合格率

2011年度:46.3%

合格特典

・登録でコンクリート構造診断士の称号

公式サイト

PCEA-社団法人プレストレストコンクリート技術協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved