霞ヶ浦検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->霞ヶ浦検定

霞ヶ浦検定

市民が霞ヶ浦・北浦の地史、地理、考古、歴史、民俗、生物、生態系、水質、水産、水運、観光、治水、利水、開発史等について、流域を含めた多面的切口から時系列的・総合的によく知り、観光や地場産業振興に役立て、地域活性化や水質をはじめとする環境改善に活かし、霞ヶ浦の恵みを知り、積極的に霞ヶ浦を愛し大切にする霞ヶ浦市民を育て、リーダーとなる人材を育成することを目的に実施されるご当地検定です。
初級:入門コース、3級:市民コース、2級:リーダーコース、1級:博士コースがあります。

取得方法

試験の合格。
初級は3択25題、3級は3択50題、2級は3択50題、1級は記述式及び口頭発表で、100点満点で70点以上で合格となります。

受験資格

初級、3級は特にありません。
2級は3級合格者に限られます。
1級は2級合格者に限られます。

合格率

第2回
2級: 7%
3級:32%
第1回
3級:30%

合格特典

・認定証

公式サイト

霞ヶ浦検定/主催:社団法人霞ヶ浦市民協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved