Web検定 Webディレクション
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->Web検定 Webディレクション

Web検定 Webディレクション

ビジネスでWebにかかわるすべての人の共通語として標準的な知識の整理・構築を行うことにより、立場による認識の違いや知識のずれによる非効率的なコミュニケーションを廃し、生産的な商取引を促し、産業発展に貢献することを目的としたWeb検定のひとつで、Web業界におけるディレクション業務を、個人の経験や裁量に依存するのではなく、指標となる規格や仕様を用い、一定の品質が保たれた制作管理が行えるWebディレクターの資格です。
Web制作の工程管理はもちろん、要件を導き出すための現状分析、プロジェクト企画、サイト全体の情報構造設計、集客施策立案、実施まで、幅広い専門知識を問う実践的な内容で、プロジェクトを成功に導くWebスキルを問います。

取得方法

試験の合格。
試験は、コンピュータ上で行われるCBT方式で正解率80%以上で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

2010年度:20.0%

合格特典

・資格登録証

公式サイト

社団法人 全日本能率連盟登録資格「Web検定(ウェブケン)」 - Webに関わるすべての人の標準知識

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved