アクチュアリー
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->アクチュアリー

アクチュアリー

主に保険や年金に関わる諸問題を解決し、財政の健全性の確保と制度の公正な運営に務めることを主な業務とする専門職で、確率・統計などの手法を用いて不確定な事象を扱う数理のプロフェッショナルであるアクチュアリーの資格試験です。

取得方法

試験の合格と研修の受講。
試験は第1次試験と第2次試験があります。
第1次試験は数学、生保数理、損保数理、年金数理、会計・経済・投資理論の基礎科目5科目があり筆記試験で行われ、第2次試験は生保コース、損保コース、年金コースの3つのコースから1つを選択して筆記で行われます。

受験資格

学校教育法による大学を卒業した者、または、試験委員会が大学を卒業と同等の資格試験受験に必要な基礎的学力を有すると判断した者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・アクチュアリーとして認定

公式サイト

社団法人 日本アクチュアリー会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved