保育士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->保育士

保育士

専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする保育士の資格です。

取得方法

厚生労働大臣の指定する保育士を養成する学校その他の施設で所定の課程・科目を履修し卒業、または保育士試験に合格。
保育士試験は、筆記試験と実技試験があり、筆記試験は社会福祉、児童福祉、発達心理学・精神保健、小児保健、小児栄養、保育原理、教育原理・養護原理、保育実習理論の科目があり、各科目・分野において満点の6割以上の得点が合格、筆記試験は音楽・絵画制作・言語のうち2分野となっていて、満点の6割以上の得点が合格となります。

受験資格

保育士試験には学歴や業務経験などに応じた受験資格が必要となります。

合格率

不明。

合格特典

・保育士として認定

公式サイト

社団法人 全国保育士養成協議会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved