実用中国語技能検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->実用中国語技能検定

実用中国語技能検定

中国語の検定試験です。
日本における中国語学習者の正しいレベル判定を通して、中国語の普及、ひいては日中文化交流の発展の一助となることを目的としています。
1級から5級と準4級があり、1級は中国語の教学・研究・通訳等の専門職に必要な中国語レベルで日常会話だけでなく、より広い範囲での語学力が問われる、2級は論理的な文章を自由に読むこと、新聞や文学作品の購読、中国文化・習慣を理解し、中国語を使って自由に表現でき、専門書を自由に読むこと、通訳や翻訳等の専門職に就くことができる、3級は内容のある文章を読み書きができるか、自分の意志や考えを表現することができる、4級は基本的な文型を読み書きでき、基本的な語法を習得している、準4級は基礎的な中国語文の学習(声調、ピンイン、語法を含む)達成度をはかる、5級は初歩的な語句のピンインと声調、簡単な中国語文(語法を含む)の表現法を正しく理解しているとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、各級とも筆記試験とヒアリングがあり、1級と2級は2次試験があります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典



公式サイト

中検 実用中検 実用中国語技能検定試験 アジア国際交流奨学財団

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved