国語力検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->国語力検定

国語力検定

読む力、書くための力、聞く力、話すための力、総合的国語力の5つの力に分けて国語の能力を客観的に測る検定試験です。
読書する児童・生徒を作ることを目的としています。
試験の結果に応じて特級から5級が認定され、特級は大学生から社会人レベル、1級は高校2から3年生レベル、2級は中学3年生から高校1年生レベル、3級は中学1から2年生レベル、4級は中学新入生レベルとなっています。

取得方法

試験の結果に応じて級の認定。
試験は、知識分野と理解分野があり、知識分野は一問一答式のマークシート、理解分野は聞き取り問題と読解問題のマークシートで行われます。
総合得点と読む力、書く力、聞く力、話す力、総合的国語力の5つの能力それぞれの到達度に基づいて級が認定され、特級は総合得点270点以上、それぞれの到達度90%以上、1級は総合得点240点以上、それぞれの到達度80%以上、2級は総合得点210点以上、それぞれの到達度70%以上、3級は総合得点180点以上、それぞれの到達度60%以上、4級は総合得点150点以上、それぞれの到達度50%以上、5級は総合得点150点未満、それぞれの到達度50%未満となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・認定証

公式サイト

国語力検定|Z会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved