国際英検G-TELP
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->国際英検G-TELP

国際英検G-TELP

アカデミックな英語、ビジネス英語の力だけではなく、日常生活の場面で英語を自由にあやつる力に焦点をあてたテストです。
英語を母国語としない人たちが、実際の場面でどれだけ英語でコミュニケーションがとれるか、その力を測ることを目的としています。
レベル1から4があり、レベル1はビジネスなどの日常生活の場面で、ネイティブと同様に複雑なコミュニケーションができる、レベル2はビジネスなどの日常生活の場面で、ネイティブと支障のないレベルでコミュニケーションができる、レベル3は日常生活の限られた範囲の表現方法を用いて、ネイティブと簡単なコミュニケーションができる、レベル4は形式的な表現方法を用いて、ネイティブと簡単なコミュニケーションができるとなっています。

取得方法

試験の結果に応じてマスタリーとして認定。
試験はレベル1はリスニング、リーディング&ボキャブラリー、レベル2から4はグラマー、リスニング、リーディング&ボキャブラリーで行われ、全部のセクションで75%以上取るとマスタリーとして認定されます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・認定書

公式サイト

国際英検 G-TELP(ジーテルプ)| 通じる英語力を診断する英語テスト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved