日本医学英語検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->日本医学英語検定試験

日本医学英語検定試験

医英検と略される医学・医療に特化した英語検定試験です。
日本の医療・医学の国際化を普遍的に推進することを目的としています。
1級から4級があり、1級は英語での研究論文の指導、国際学会・会議での座長・議事進行ができるレベル(これらにおける論理的指導能力を含む)、2級は英語での論文執筆・学会発表・討論、医学英語教育が行えるレベル、3級は英語で医療に従事できるレベル、4級は基礎的な医学英語運用能力を有するレベルとなっています。
2010年は3級と4級のみ実施されています。

取得方法

試験の合格。
試験は、4級は選択式の筆記試験、3級は選択式の筆記試験とリスニング試験で行われます。3級受験者で筆記試験のみ合格で、リスニング試験不合格の場合は準3級に認定されます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典



公式サイト

メジカルビュー社:日本医学英語教育学会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved