サッカー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->サッカー検定

サッカー検定

サッカーの歴史・ルール・戦術・記録・エピソードを学ぶことにより、サッカーにまつわる知を高め、サッカーを今まで以上に楽しむことを目的とした検定試験です。
1級から6級があり、1級は上級者・専門家向けで戦略・戦術、判断力、指導力、ビジネス力など、多面的な知識・能力が必要、2級は上級者向けで戦略・戦術、判断力、指導力など、多面的な知識・能力が必要、3級は中級者向けで実践理論、戦略理論、思考力、判断力が試され、4級はサッカーファン初級者向けでテキスト内容をしっかり勉強し、理解すれば答えられる内容、5級はサッカーファン入門者向けで基本的な用語、ルールを中心にサッカーの基礎レベル知識、6級はサッカー競技入門者向けでサッカー競技に必要な用語、ルールを中心とした基本的な知識となっています。
また、小中学生向けの7級が特別編として実施されています。
2010年は3級から7級が実施され、1級、2級は今後の開催が予定されています。

取得方法

試験の合格。
試験は、7級はネット検定で4択で行われ60点で合格、6級はネット検定で4択で行われ60点で合格、5級はネット検定で4択で行われ70点で合格、4級はマークシート4択による筆記試験で行われ70点以上が合格の目安、3級はマークシート4択と記述式による筆記試験で行われ80点以上が合格の目安となっています。

受験資格

3級までは特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格認定カードの発行
・合格バッジの進呈
・日本サッカーミュージアム入場料の割引

公式サイト

サッカー検定|TOPページ

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved