ロジック検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ロジック検定

ロジック検定

言語により思考する力としてのロジック=論理を養い、測ることを目的とした検定試験です。客観的な状況から推論して新たな情報を得る力、文章その他の表現からその内容を適切に把握する力などを認定し、これからの社会で求められる思考力、判断力、表現力を総合的に測ることを目的としています。
1級から5級、準1級、準2級を含めた7段階になっていて、1級は大学院修了程度、準1級は大学卒業程度、2級は大学教養課程程度、準2級は高校上級から大学受験程度、3級は高校標準程度、4級は中学上級から高校1年程度、5級は義務教育修了程度となっています。
2010年から実施の検定試験で、現在のところ2級までの実施が予定されています。

取得方法

試験の合格。
試験は第1部、第2部があり、第1部は選択記述式、第2部は記述式となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格認定証

公式サイト

ロジック検定:公式サイト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved