国際連合公用語英語検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->国際連合公用語英語検定試験

国際連合公用語英語検定試験

通称「国連英検」と呼ばれる英語の検定試験です。
特A級からE級までの全部で6つの級があります。
特A級は英語力はもちろん国際的に通用する知識・情報なども要求され、文化、経済等、多くの分野の問題を自由に討論する能力が要求されます。
A級は英字新聞等の記事、小説や劇の一場面などを短時間に理解する、あるテーマについて論理的にまとまった内容を英文で表現する、外国人と日常の身近な出来事、時事問題などに関して討論する能力が求められます。
B級はインターネットや雑誌の情報を活用できたり、電話の応対が大きな支障なくでき、日常生活で自由に意思を伝えられるコミュニケーションレベルです。
C級は旅先やフランクな食事の場で会話を楽しんだり、簡単な電話の取次ぎの出来るコミュニケーションレベルです。
D級は買い物の簡単なリクエストができたり、外国人に道を聞かれて案内が出来るコミュニケーションレベルです。
E級は簡単な趣味や自己紹介が出来るコミュニケーションレベルです。

取得方法

試験の合格。
試験は、C級、D級、E級は筆記試験(マークシート)とリスニングテストで行われ、B級は筆記試験(マークシートと作文)とリスニングテストで行われ、特A級、A級は1次試験と2次試験があり、1次試験は筆記試験(マークシートと作文)で行われ、2次試験は面接試験で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格カード

公式サイト

国連英検 : 日本国際連合協会主催 国際連合公用語英語検定試験

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved