食の検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->食の検定

食の検定

日本における食に関する正しい知識の普及、食料生産・供給現場の資質の向上を目的とした検定試験です。
食農級1級から3級があり、食農級1級は日本の食・農に関する見識を持つ人、知識を実践に役立てられる人、他者に提供できる人、食農級2級は日本の食料・農業事情に関する知識を持ち、日本の農産物、地方色豊かな地域農産物を把握している人、食農級3級は居住地域の食に目を向けつつ、望ましい食生活を送る上で必要な、農作物の生産から消費までの基本的な知識を持つ人となっています。
食農級2級と3級が実施されていて、食農級1級は2011年から実施予定となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は食農級3級は四者択一のマークシート方式で100問出題され80点以上で合格、食農級2級は四者択一のマークシート方式で100問出題され70点以上で合格となっています。2011年から実施予定の食農級1級は筆記試験、小論文、課題が予定されています。

受験資格

食農級3級は特にありません。
食農級2級は食農級3級合格者に限られます。
食農級1級は食農級2級合格者に限られます。

合格率

食農級3級
第7回:65%
第6回:68%
第5回:58%
食農級2級
第3回:21%
第2回:31%
第1回:47%

合格特典

・合格証

公式サイト

食の検定 -食育の普及を目指します。-

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved