コンクリート主任技士試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->コンクリート主任技士試験

コンクリート主任技士試験

コンクリートの製造、工事および研究における計画、施工、管理、指導などを実施する能力のある技術者であるコンクリート主任技士の資格試験です。
コンクリートの製造、施工等に携わっている技術者の資格を認定して技術の向上を図るとともに、コンクリートに対する信頼性を高め、建設産業の進歩・発展に寄与することを目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験は1次試験と2次試験があり、1次試験は選択式と記述式の筆記試験で行われ、2次試験は口述試験で行われます。

受験資格

学歴などに応じた実務経験年数が必要となります。

合格率

平成21年度:12.0%
平成20年度: 7.8%
平成19年度: 7.4%

合格特典

・登録(有料)で登録証とコンクリート主任技士の称号付与

公式サイト

Japan Concrete Institute HomePage

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved