シックハウス診断士資格試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->シックハウス診断士資格試験

シックハウス診断士資格試験

シックハウス症候群についての幅広い知識を身につけ、シックハウス症候群に悩まされている方の住宅の調査、室内空気環境の測定などを行い、専門家としてアドバイスするシックハウス診断士の資格試験です。
一級と二級があり、二級合格でシックハウス診断士補、一級合格でシックハウス診断士が認定されます。

取得方法

試験の合格。
試験は、二級はマークシート方式で100問出題され、70点以上で合格、一級はマークシート方式で100問、記述式で約20問出題され、マークシート方式・記述式ともに70点以上で合格となります。

受験資格

二級は特にありません。
一級はシックハウス診断士補(二級)保持者に限られます。

合格率

一級:
第5回:13.0%
第4回:11.9%
第3回:13.1%
二級:
第8回:52.5%
第7回:60.1%
第6回:58.6%

合格特典

・二級合格後、登録(有料)でシックハウス診断士補認定
・一級合格後、登録(有料)でシックハウス診断士認定

公式サイト

NPOシックハウス診断士協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved