TALK食空間コーディネーター資格試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->TALK食空間コーディネーター資格試験

TALK食空間コーディネーター資格試験

食空間をプロデュースする意義の大切さを、できるだけ多くの方々に知ってもらい、食空間コーディネートの知識・テクニックなどの専門性を高め、感性を豊かに磨くを目的とした検定試験です。
2級と3級が実施されていて、3級はこの分野にこれまでまったくの未経験者でも挑戦でき、2級は1級やプロを目指す方たちの重要なステップという位置づけになっています。1級は設計中となっています。

取得方法

3級は試験の合格、または認定講師のもとで指導を受け規定の単位の取得。
3級の試験は、○×式と選択方式で、4科目平均で70点以上で合格となります。
2級は試験の合格。
2級の試験は筆記試験と実技試験があり、筆記試験は○×式、選択方式が主で、25%程度が記述式となっており、4科目平均で80点以上で合格、実技試験は認定講師のもとで実技指導を受け、講習後にコーディネート作品の写真審査を受け合格することで2級の合格となります。

受験資格

3級は特にありません。
2級は3級合格者に限られます。

合格率

2級筆記試験:約6割程度
3級:8割以上

合格特典

・登録(有料)によって資格認定証・資格証交付

公式サイト

TALK食空間コーディネーター資格制度 トーク NPO法人食空間コーディネート協会|HOME

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved