エネルギー管理士試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->エネルギー管理士試験

エネルギー管理士試験

エネルギーの使用の合理化に関して、エネルギーを消費する設備の維持、エネルギーの使用の方法の改善及び監視、その他の経済産業省令で定めるエネルギー管理の業務を行うエネルギー管理士の試験です。

取得方法

国家試験による取得、認定研修による取得の2通りの取得方法があります。
国家試験はマークシート方式で行われます。

受験資格

国家試験は特にありません。
認定研修には研修申し込みまでにエネルギーの使用に関する合理化に関する実務に3年以上従事していることが必要です。

合格率

国家試験:第31回(平成21年)
熱分野:29.4%
電気分野:29.7%
認定研修:第32回(平成21年)
52.6%

合格特典

・試験合格証
・申請によりエネルギー管理士免状の交付
 ※国家試験による取得では、申請前にエネルギーの使用の合理化に関する実務に1年以上従事することが必要です。

公式サイト

ECCJ 省エネルギーセンター / エネルギー管理士・エネルギー管理員 目次

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved