ライフケアカラー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ライフケアカラー検定

ライフケアカラー検定

色の効果を知り、使いこなすことで、日常生活に活気と気づきを与え、人生を豊かにするための色であるライフケアカラーの検定試験です。
色の効果を、日常生活(衣食住)の中で実践する方法が学べる検定試験で、誰もが楽しく色の使い方を学べることを目的としています。
1級から3級があり、1級はライフケアカラーの指導と実践、2級はライフケアカラーの衣食住への実践、3級はライフケアカラーの気づきと基礎となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、3級はマークシート方式で行われ満点の70%前後で合格、2級はマークシート方式と一部配色実技で行われ満点の70%前後で合格、1級はマークシート方式、記述、実技で行われ満点の70%前後で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

2009年度夏期
3級:70.8%

合格特典

・2級合格者にはライフケアカラーアドバイザーとして認定
・1級合格者にはライフケアカラーコンサルタントとして認定

公式サイト

NPO法人日本カラーコーディネーター協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved