天然石検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->天然石検定

天然石検定

天然石の売り手と買い手が共通の正しい知識を持ち、市場の健全さを維持する目的で実施されている検定試験です。
マスター認定、1級、2級があり、マスター認定は1級・2級の検定試験を開催できる、1級は天然石検定1級教科書50種の知識を有する、2級は天然石検定2級教科書50種の知識を有するとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、2級は筆記式(選択と記述)で50問、1級は筆記式(選択と記述)で60問となっています。

受験資格

2級は特にありません。
1級は2級合格者に限られます。
マスター認定は1級合格者に限られます。

合格率

1級:6〜7割
2級:7〜8割

合格特典

・ディプロマ

公式サイト

天然石検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved