マーケティング・ビジネス実務検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->マーケティング・ビジネス実務検定

マーケティング・ビジネス実務検定

人材の流動化の時代に求められる、流通業だけのマーケティング、サービス業だけのマーケティングといった、特定の業種・業界にとらわれない幅広い共通のマーケティング知識を問う検定試験です。
マーケティング理論だけではなく、仕事ですぐに役立つトータルなマーケティング実務知識や時事情報・実務事例を習得することを目的としています。
A級、準A級、B級、C級があり、A級はマーケティング戦略レベル、B級はマーケティングマネジメントレベル、C級はマーケティングオペレーション応用レベル、D級はマーケティングオペレーション基礎レベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、B級、C級はマーケティング知識とマーケティング事例の2科目で、正誤式、選択式、語群選択式、四答択一式で出題されます。B級は合計点の70%を基準として試験委員長が定める点が合格基準点、C級は合計点の80%を基準として試験委員長が定める点が合格基準点となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証

公式サイト

マーケティング・ビジネス実務の国際実務マーケティング協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved