DTP検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->DTP検定

DTP検定

コンテンツ理解力、デザイン能力、編集・レイアウト能力、オペレーション能力といったDTP実務の技術と知識を測定し、わかりやすい指標を提示することを通じて人材開発・登用・採用の目安となる検定試験です。
DTPシステムの普及に資することにより、産業界の高度情報化に貢献することを目的としています。
I種、II種、III種の3種類があり、I種は独立を目指すデザイナーやクリエイターなどプロフェッショナルに向けたプロフェッショナルDTP、II種は企画・編集職や広報向けのディレクションDTP、III種は社内外向けの資料を作る営業職や事務職をはじめ、すべてのビジネスマンに向けたビジネスDTPとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、I種、II種、III種ともコンピュータ画面に表示される問題を読み、選択肢の中から正解を選ぶ方式で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

2008年度
I種 :44%
II種 :51%
III種:69%
2007年度
I種 :38.6%
II種 :50.0%
III種:57.6%

合格特典

・資格登録証書

公式サイト

DTP検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved