坂本龍馬 幕末歴史検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->坂本龍馬 幕末歴史検定

坂本龍馬 幕末歴史検定

2010年の大河ドラマの主人公でもある坂本龍馬の検定試験です。
坂本龍馬の人生の師や盟友との出会い、家族との関わり、知られざるエピソードなどを幕末の歴史とともに検定する試験です。
中級・初級の2つがあり、中級は龍馬にあこがれ、様々な資料や彼の足跡から龍馬に親しむ龍馬好き中級レベル、初級は小説、漫画、映画、ドラマを中心に龍馬を楽しむ龍馬好き初級レベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は初級はマークシート方式で100問出題され全受験者の成績上位70%以内の受験者が合格、中級はマークシート方式で100問出題され全受験者の成績上位30%以内の受験者が合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

中級:成績上位70%以内
初級:成績上位30%以内



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved