メイクセラピー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->メイクセラピー検定

メイクセラピー検定

心理カウンセリングの手法を取り入れたメイクアップ技法で、化粧療法とも呼ばれるメイクセラピーの知識と技術に関する検定試験です。
メイクセラピーの概念をトータルに習得することを目的としています。
1級から3級があり、1級はプロのメイクセラピストとして活躍できるレベル、2級は関連業界のセカンドライセンスとして活用できるレベル、3級はメイクセラピーの概要が理解できるレベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は3級はマークシート方式による筆記試験、2級はマークシート方式と記述式による筆記試験と実技試験、1級は記述式による筆記試験と実技試験となっています。

受験資格

2級と3級は特にありません。
1級は2級の合格、活動報告書の提出、認定講座の受講が必要となります。

合格率

1級:約20%
2級:約50%
3級:約90%



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved