ほっかいどう学検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ほっかいどう学検定

ほっかいどう学検定

北海道をよく知ることを北海度づくりの基本とし、北海道を理解し北海道を愛し、北海道の創造的発展の主体となる道民を育てることを目的としています。
試験は歴史・文化と自然環境があり、それぞれ入門検定(基礎知識編)と上級検定(応用編)があります。

取得方法

試験の合格。
試験は入門検定50問、上級検定100問となっています。
入門検定、上級検定とも7割以上の正解で合格となります。

受験資格

特にありません。
歴史・文化と自然環境の両方を受験することは可能です。
入門検定と上級検定を同時に受検することはできません。

合格率

不明。



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved