話しことば検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->話しことば検定

話しことば検定

「話す」「聞く」ために必要な知識と運用能力を審査し、照明するとともに、円滑なコミュニケーションによる明るい社会を築くことを目的としている検定試験です。
1級〜3級があり、3級は社会の中でよいコミュニケーションができ、ビジネスシーンにも適応できる話しことばの基本能力を持っている、2級は社会生活のさまざまな場面やビジネスシーンに的確に対応できる話しことばの能力を持っている、1級は話しことばの高度で専門的な知識と技術をもち、さまざまな分野でリーダーとしての役割が果たせる人を対象としています。

取得方法

試験の合格。
試験は3級は筆記テスト・リスニングテスト、2級は筆記テスト・リスニングテスト・スピーキングテスト、1級は筆記テスト・スピーキングテストとなります。
3級は筆記テスト・リスニングテストのそれぞれ100点満点で70点以上が合格の目安となります。
2級は3級と同じ筆記テスト・リスニングテストでそれぞれ100点満点で80点以上、スピーキングテストがA〜Eの5段階でC以上が合格の目安となります。
1級は筆記テストで100点満点で75点以上、スピーキングテストがA〜Eの5段階でB以上が合格の目安となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved