販売士検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->販売士検定

販売士検定

販売に必要な商品知識や販売技術、仕入れや在庫管理、マーケティングなど、より高度で専門的な知識を持つ人材の育成することを目標としています。
1級から3級まであり、3級は売場の担当者などが対象、2級は売場主任、部課長など中堅幹部クラスが対象、1級は大規模小売店の店長クラス、中小小売業の経営者クラスが対象となっています。
各級とも5年ごとに更新が必要となります。更新には講習の受講などが必要となります。

取得方法

試験の合格。
試験は2級、3級は筆記試験、1級は筆記試験と面接試験となります。
筆記試験は5科目あり、得点が平均70%以上で、1科目ごとの得点が50%以上で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

1級
35回 11.8%
36回 25.3%
2級
35回 55.1%
36回 45.2%
3級
63回 65.5%
64回 49.5%



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved