美術検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->美術検定

美術検定

美術の知識・教養を高め、鑑賞力を養いつつ、積極的にアートに関わる人を育成することを目的としている検定試験です。
1級から4級まであり、4級は西洋美術・日本美術の名作を知る、1級は美術の知識を元に自分で解釈・思考し、明確に伝達できるレベルを目標としています。

取得方法

試験の合格。
試験は3級、4級はマークシート問題、2級はマークシート問題+穴埋め問題、1級は穴埋め問題+記述式問題。
合格は正答率約60%〜70%となっています。

受験資格

2級、3級、4級は特にありません。
3級と4級、2級と3級の併願は可能です。
1級は2級合格者のみに限られます。

合格率

2008年
1級:18.6%
2級:34.5%
3級:77.6%
4級:95.9%



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved