江戸文化歴史検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->江戸文化歴史検定

江戸文化歴史検定

江戸時代の文化や歴史についての検定試験です。
江戸時代の文化や知識を学んで未来に役立てることを目的としています。
1級から3級があり、3級は基本的な知識、2級はやや高度な知識、1級は高度な知識となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は2級と3級は4肢択一マークシート方式で全100問出題され、70点以上で合格となります。
1級は4肢択一マークシート方式と一部記述式問題で全100問出題され、80点以上で合格となります。また、1級受験者で得点が70〜79点の場合、準1級と認定されます。

受験資格

2級と3級は特にありません。
2級と3級を併願することは可能です。
1級は2級合格者に限られます。

合格率

第3回(2008年)
1級:5.0%
2級:33.5%
3級:73.0%



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved