日本語文章能力検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->日本語文章能力検定

日本語文章能力検定

略称「文検」と呼ばれる検定試験です。
その名の通り文章能力を認定する検定試験で、「読解力」「思考力」「表現力」を総合的に判定します。
1級から7級まであり、準1級、準2級を含めて7段階で評価されます。
7級は小学生高学年程度、1級は社会人(管理職)程度となっています。

取得方法

試験の合格。
各級200点満点で、合格は1級80%程度、準1級70%程度、2級〜4級70%程度、5級80%程度、6級65%程度、7級50%程度となっています。
ただし、1級と準1級、5級から7級は同一の問題となっています。

受験資格

2級〜7級は特にありません。
1級、準1級は2級に合格していることが条件になります。

合格率

平成19年度
1級、準1級:19.4%
2級:15.9%
準2級:36.6%
3級:57.7%
4級:77.9%
5級:36.9%
6級:75.5%
7級:93.3%



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved